プロフィール

六条 疾風

Author:六条 疾風
Chaos鯖で六条 疾風って両手剣GXパラ使ってました。
今は献身です。
更にメインはRKです。
RO復帰しました。
まぞいですが楽しいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ぼーっと進む日常
ROメインは両手剣GXパラ。 それなりの考察ができたらなと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六条疾風御手選六腰
こちらのほうで御手選十腰というのをやっていたので混じらせていただきました。
騎士の方ばかりがやっているようなのですが、自分もやってみようかと。
騎士の方と使う両手剣が結構違いますが……。


紹介する武器は10もなく、6しかないのですがどれも思い入れ深い武器なので紹介したいと思います。

数字が少なくなるにつれて順位(?)が高い……であってますよね?



6:+5超強い海東剣

超強い海東剣

いきなり片手剣かよと思われるかもしれませんが、やはり誰かとペアや大PTでいく場合は盾を持たなければ迷惑をかけることもありますのでそのときはこれが活躍します。
星が入っているので必中ですし、HXがあればあたらない敵はいないのでタゲをとるときなどは便利です。
転生前の狩りは特に御世話になりました。
ただ、片手剣修練が1しかないので普通に斬るだけではむちゃくちゃ弱いです……。


5:ツヴァイハンダー
画像がないのですが、これも御世話になった武器の一つ。
買った当時、カードがさせないといえど攻撃力200のレベル4武器はGXを撃つ上では魅力的でした。
特化は意味をなさないので、ATKがただ高ければ問題なかったのです。
あとは、武器グラフィックがかっこいいのもお気に入りになる要素の一つでしたね。


4:各種属性クレイモア

属性クレイモア

ファーストで両手剣GXクルセを作り、転職までこぎつけたのは良いんですが、そのあとの狩りは結構辛かったです。
騎士のようにぱっと火力が上がるスキルがありませんでしたから。
最初に先行してとったのもヒールでしたし……。
ひたすらバッシュ狩りという剣士時代と変わらない日々を過ごしてました。
FD4でソヒーばかり狩っていたので、最初に買ったのは風属性クレイモアでしたね。
その頃はBOTがビュンビュン飛びまくっていて、初心者の自分は「黄色のキャラと玉(気弾)が浮いてるキャラはBOTの印なんだな」と、あたかも仕様のように感じていましたね。

そのあとお金がたまり他の属性クレイモアも購入し、GXが3か4ぐらいになってギルドに入るまではそれで各地を転転と動いていました。


3:バイオレットフィアー

フィアー ウインドウ

ご存じ最強の両手剣。
買ったばかりなので思い出はそんなにないのですが、GX以外の攻撃力とASの楽しさはピカ一。
未だにカードを刺すのに踏み切れず、悶々と過ごしています……。


2:+7ダブルハリケーンツーハンドソード

疾風2HS

画像が装備した時の立ち絵しかないのですが、これも大事な武器の一つです。
初めてのギルドに入り、ギルメンの方もよく狩りに誘ってくださり、臨時も行くようになり、GXも順調に10達成してしばらくしたころ、ギルメンの一人に貰った武器です。
+7のフルプレートと一緒に下さり、大変感謝しました。
80を超えるあたりまでずっとこの武器を使っていたと思います。
GD3も監獄もニブルもこれ一本でしのいだ良い武器です。


1:カッツバルゲル

+7カッツバルゲル

オーラロードを走り抜け、今だに現役で活躍しつづける相棒です。
DEF+10、VIT+10という、GXクルセのためにあるかのような性能には惚れ惚れします。
90超えてからはこれで城ペアもこなせました。
キメラあたりが盾を壊そうとしてきても、盾なんか持ってねぇぜ!って言えるのがちょっと誇らしかったり。

始めた当初は80Mほどしたのですが、ゲフェニアダンジョン登場あたりから安くなりました。
城ペアで深遠cが出て、そのときの相場が10Mを超えていましたが、購入。
以来過剰精錬などをして世代交代はしていますが両手剣をつかうときは必ずこれといって良いほど使ってます。

両手剣騎士ではあまり狩りに使われることが無い分、つかい倒してやろうと思ってます。
目標は+9カッツバルゲルですね。




こんなもんですがいかがでしょう。
他にもちょこちょこつかった剣はあるのですが、「狩りで使った」と言えるのはこのあたりでしょうね。
カッツは相場がダダ下がりし、もう500kもいかなくなりましたが、未だに自分にとっては最高の武器です。
性能のおかげで、特化盾がないなら普通の盾を持つよりこっちを持った方が耐久力は上がりますしね。
GXのためにおあつらえたかのような性能が気に入ってます。

ただ、惜しむらくはスロットエンチャントが出来ないこと。
ツヴァイはできるのにーと涙をのみましたね。


○○御手選○腰はどうやら自由にやってかまわないらしいので、皆さんもいかがでしょうか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

なんかおもしろそうだな!俺もやってみっか!

今日はおつかれ&サンクス。
しかし参ったことに、手伝いに来てくれたあの女の人の名前を忘れてしまった。
【2010/01/17 19:28】 URL | アレス中尉 #- [ 編集]


是非やってみてくれ。これは面白いわ。

いやいや、なんの。また手伝えることあったら手伝わせてもらうわー。
【2010/01/18 22:44】 URL | はやて #0EjQUAK2 [ 編集]


 こんばんは、上杉です。
 うちのブログの方にWeb拍手ありがとうございました。
 更に御手選六腰までやってもらって、感謝、感謝です。ちなみに一腰目が一番で、
あと順番が下がるで、あってますよ。

 さて読ませてもらいましたが、両手GXでの奮闘ぶりが伺えました。
 カッツバルゲルは一応持ってますが、両手LKでは今一出番がありません。
 しかし両手GXでは至高の一腰に。感動しました。こんな使い方があるとは・・・

 僕が両手LKなんで、やってくれる人は自然と両手LKが多くなるのですが、
こういう新たな発見に出会えるなら、他職の人の御手選十腰も見たいですね。

 第二弾で皆さんの御手選十腰を紹介する時には、改めて許可をお願いすると
思いますので、よろしくです。

 では長々書きましたが、この辺で。
【2010/01/20 21:14】 URL | 上杉潤輝 #dgyhZLgc [ 編集]


>上杉さん
いえいえこちらこそ読んでいただきありがとうございます。

カッツバルゲルは騎士には使いにくいだろうなというのが最初の印象でした。
攻撃力が馬鹿でかいわけでもなく、cがさせるわけでもなく。

ただ、cをささないで済むGXなら反動ダメージの軽減も期待できてちょうどいい武器になりました。
今のところ理想の武器です。

こちらこそ、紹介してくださるなら大歓迎です。むしろこんな小さなブログが宣伝なんかされていいのかと思うほどで。
これからも読ませていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
【2010/01/21 20:22】 URL | はやて #0EjQUAK2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://muggitya.blog70.fc2.com/tb.php/155-ee91caaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。